#1~#10

#1.カモミールの素晴らしい効能

はじめの挨拶

皆さんこんにちは。突然ですが最近眠れていますか?

最近はスマホやパソコンをいじって中々眠れていないと言う方が多いと思われます。

私も疲れているのに寝付けない、ブログの更新で夜遅くまで起きていて結局眠れない、精神的にどこか不安定で眠れないで寝不足気味です。

そこで睡眠不足を解決するのに役立つのがカモミールというハーブです。

私もこのハーブを活用するようになってから眠りにつきやすくなったので、この記事を最後まで読めばあなたの睡眠の質向上に役立つのでどうか最後まで見ていってください。

睡眠の質が向上すれば自分のパフォーマンスを最大限発揮できて良い一日を送ることができること間違いなしでしょう。

この記事を最後まで読まなかったら寝不足が原因で仕事をミスして上司に怒られてしまうでしょう。

イライラして大切な人に辛く当たってしまうことだって考えられます。そんな状態になるのは嫌ですよね?

そんな状況にならないためにも、本題であるカモミールをどのように使えば良いのかということをお教えします。

カモミールの使い方

結論から言うとハーブティーにして飲むのが一番いいです。

え?それだけ?と思われる方もいるでしょうがハーブを日常生活に取り入れるのならこの方法がベストです。

理由として手軽に摂ることができるという点で優れ、なにより美味しく体に優しいからです。

それではどうしてJ・カモミールが睡眠の質向上と関係があるのかを詳しく述べていきたいと思います。

カモミールの効能

カモミールには気分を落ち着かせる鎮静作用に優れており、ストレスや不安といった状態を鎮めるのに有効です。

他にも胃の調子を整える健胃作用や体を温める効果などがあります。

カモミールに限らずハーブティーのほとんどにはカフェインが入ってないという点も見逃せません。

さらにビザボロールという成分を含み、これは抗炎症作用という炎症を抑える働きがあるのです。

カモミールが睡眠の質向上に役立つことがこれで理解していただけたかと思います。

それでは本題のカモミールを美味しく飲む方法をお教えします。

カモミールティーの淹れ方

  1. ポットとカップにお湯を注いで温めます
  2. お湯を捨てて一人あたりスプーン山盛り1杯のカモミールをポットに入れます
  3. お湯を注いで3分経過したら完成です

飲むとりんごのような華やかな香りと甘さが広がり、まるで昂ぶった神経をなだめてくれるような優しい味で私も大好きなハーブティーです。

実はフレッシュとドライで大きく味が変わるので飲み比べてみると面白いかもしれません。

ポットを一々用意するのが面倒だという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、カモミールティーは市販されているのでそちらでも十分に効果は発揮されるのでおすすめですよ。

まとめ

カモミールには鎮静作用に優れている

手軽に取り入れるならティーバッグがオススメ

あとがき

これでカモミールについての紹介は以上となります。

少しでもハーブについて知って頂けたのなら幸いです。

カモミールについてもっと知りたいという知的好奇心旺盛な貴方に。
リンクを貼っておきますので参考にしてくだされば幸いです。

カモミール

Twitterではハーブについて色々発信しています。

ハーブについて色々知りたいという方はフォローするとハーブについて知識を深めることができるかと思います。
Twitter→@kemu26559875

ここまで見ていただきありがとうございました。

参考文献リスト

・ハーブのすべてが分かる辞典 ナツメ社 ジャパンハーブソサエティー
・ハーブの歴史百科 原書房 キャロライン・ホームズ
・ハーブの歴史 原書房 ゲイリー・アレン
・ハーバリストのための薬用科学 フレグランス・ジャーナル社 アンドリュー・ペンゲリー
・ハーブティー辞典 池田書店 佐々木薫
・ハーブ大全 小学館 リチャードメイビー
・ハーブ大百科 デニ・バウン 誠文堂新光社
・エッセンシャルオイルデクレファレンス 第6版
・エドワード・バッチ著作集 BABジャパン エドワード・バッチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。