過去記事のまとめ

ハーブ過去記事まとめ Part32

アケビ

塩化カリウムを多く含み強い利尿作用があります。また、循環器系、泌尿器系、女性器への刺激作用があります。

蔓性多年生植物で、中国、韓国、日本に分布しています。園芸品種として栽培され、葉は小さく切れ込み、甘い実がなるのが特徴です。

各種利用法

料理

果実をそのまま食用にできますが、種子が多いです。果皮は詰め物の容器となります。秋田県では種子を油の原料として用います。

薬用

リューマチ性関節炎や無月経、乳汁分泌作用などがあり、女性特有の症状に内服します。漢方では木通(もくつう)と呼ばれ利用されています。

民間療法ではアケビ茶を飲用する他、おできなどの患部を浸出液で洗うという方法があります。

実用

木質化したつるは工芸品として利用され、折れにくいのが特徴です。

栽培

霜に強く、日向で水捌けの良い土地を好みます。繁殖は秋に種子をまくか、夏に半熟枝差しで増やしましょう。

また、アケビは自身の花粉で受粉できないため、異なる品種との混植が必要です。

シルクツリー

高温や乾燥に強い落葉性のつる植物で、低木や高木の品種など約150種類存在します。観賞用として人気があり、品種改良で耐寒性の品種も生まれました。

古代中国、唐の時代には既に登場しており、中国漢方として利用されてきました。

各種利用法

利用部位:樹皮、花

薬用

樹皮は苦く、収斂、鎮静作用に加えて子宮刺激作用や食欲刺激作用があります。花には鎮静、消化管機能促進の作用の効果があるのです。

不眠、過敏症、樹皮の抽出物を内服することができ、花の抽出物は記憶力減退を防ぐ効果があるとされています。また、外用として腫れ物に利用することが可能です。

栽培

日向、水捌けの良い湿った土壌を好みます。また、痩せたアルカリ性の土壌と乾燥した風の強い気候にも耐える事もできます。

繁殖には秋に半日水に浸した種を蒔くか、夏に半熟枝挿しで増やしましょう。

収穫は樹皮を春か夏の終わりに剥いで乾燥させましょう。花は適宜咲いたら摘んで問題ありません。両方とも乾燥させたものを煎じ薬にすることが可能です。

ウォータープランツ

耐凍性で浅い水に生息するハーブです。花がきれいなため、庭の池や湖に植えられることが多いです。また、かつては狂犬病に効くとされ、「狂犬草」という別名がありました。

品種の中には中国漢方に使われるものも存在しており、その漢方で使われていた品種はA.P orientale(アリスマ・プランタゴ・オリエンターレ)という品種だとされています。

各種利用法

利用部位:根

薬用

甘い冷却作用のあるハーブで、血圧、コレステロール、血糖値低下作用があります。

心臓動脈疾患や体液保持、急性の下痢には内服しすることが可能です。

漢方としての効能は、難聴や耳鳴り、めまいを症状とする腎機能不全の治療薬として扱われます。

栽培

水深25cm位が望ましいです。繁殖には夏の終りに種を蒔くか、春に株分けをしましょう。収穫は開花前に根を掘り上げて乾燥させたものを、煎じ薬にすることが可能です。

学名:

読み方:アリスマ・アクアティカ
arisuma=オオバコに似ているため。
aquatica=水性のという意味です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。