ハーブ一覧

ハーブ解説 Part56

今回解説するのはサプリメントで知名度の上がったハーブ、ソウパルメットです。

特徴

その名前の通りノコギリのようなギザギザした葉が特徴で、服や皮膚も簡単に切れてしまうほど鋭利なのです。

産地は主に西インド諸島やアメリカ西海岸で、ジョージア、アラバマ、サウスカロライナに自生し、特にフロリダ州では「パルメットの茂み」と言われるほど広大な藪が広がっています。

薬効があるのは実で、8月と9月に熟し、手で摘み取られた後洗浄と乾燥を経て、サプリメントに加工されます。

各種利用法

ハーブティー

サプリメントとして利用されることが多いですが、ハーブティーとしても活用でき、ウィスキーやブランデーなどの芳醇な香りがします。

健康

男女問わず生殖器に働きかけ、男性の場合はBPHによる排尿困難に有効なほか、生殖器を洗浄し、滋養を与えて性欲を増進したり、前立腺機能の低下を予防します。

膀胱炎や頻尿にも有効とされるほか、額が広くなる、男性型脱毛症にも効果を発揮するのです。

女性にも有効で、生理を規則的にしたり、生殖機能の強壮、性欲を促すという効果も期待できます。

 

使用上の注意

  • 妊娠中、授乳中、子供の使用は避けましょう。
  • 治療は医師の監修のもと行い、自己治療は控えましょう。
  • 経口避妊薬、ホルモン療法、抗血液凝固剤、抗血小板薬との併用は禁忌です。

歴史

薬効が発見されたのは、19世紀から20世紀の始めの出来事で、アメリカが発見しました。その後フランス、イギリス、ドイツなどの臨床実験で老齢の前立腺肥大症(BPH)に有効だと判明しました。

あとがき

今回はソウパルメットについて解説しました。

中高年の強力な助っ人となりうるハーブですので、最近気力や元気が無いと感じられる方は、お医者さんの監修のもと使用してみてはいかがでしょうか?

Twitter開設したので、この記事が役立ったと思った方は、いいねやフォローして下さると嬉しいです。⇒@kemu26559875

今日まで書き続けることができたのは読んでくださっている人のおかげです。本当にありがとうございます。拙い記事ではありますがこれからも書き続けていこうと思うので、どうか応援して下さると大変嬉しく思います。

今回の記事はここまでとなります。また次回の記事でお会いしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。