エッセンシャルオイル解説

Part45 シソ

シソ
概要

学 名:Perilla frutescens
英 名:Perira
別 名:蘇葉
科 名:シソ科

採油部位と製法

茎葉を水蒸気蒸留。採油量は0.2%

主な生産地

・日本
・中国

日本には奈良、平安時代に渡来し、今では日本を代表する和ハーブの一つに数えられる。

中国中南部、ヒマラヤが原産地の一年生の植物だが、雑種が多いため純粋なシソは中々お目にかかれない。

日本では、葉の形と色で4種類以上に分類されているが、採油に適しているのはチリメンジソと呼ばれる品種。

性状と香調

淡い黄色から黄色で、強いシソの香りがする液体。

主成分

ペリラアルデヒド
リモネン
βカリオフィレン
ファネッセン
ペリラアルコール
リナロール
カリオフィレンオキサイド
βピネン

機能性

抗菌作用
抗真菌作用
殺線虫作用

アルデヒド類を多く含むので皮膚刺激と感作作用に注意する。
ABOUT ME
Kemu
毎日ハーブのあれこれについて更新しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。